Home>ブログ

社内勉強会&第5回ランチ会

社員Tです。

今週31日に社内勉強会と第5回ランチ会が開催されました。

BIO(ビジネス・インキュベーター岡山)の森川さん、岡公認会計士事務所の岡さん、岡山EAPセンターの筒井さん、倉西社長、倉西社長の奥様、私の6人で、経営誌の文章を読み合わせして、感想や意見を述べ合いました。

また今回は弊社で毎朝行っている朝礼を勉強会でも取り入れて行いました。

7月度の月間テーマ『お客様の喜びをつくろう!』に基づき、「お客様に喜んでいただけるために、社員としてできることは何か」について意見や感想を述べたり、「前日の気づき」、「前日のありがとう」を発表したりしました。

いつもは倉西社長と2人の朝礼ですが、人数が増えるとその分新たな学びや気づきがあり、とてもありがたかったです。日々の中で少しでも振り返りの時間を持つことで、反省、感謝、承認をし、成長につなげていけるのかなと感じました。

経営誌の方のテーマの1つ目は「あなたは幸福ですか?」「あなたが思う ‘次元の高い幸福’ とは何か?」でした。

前者の問いに対しては、「幸せです。でも100%幸せではない。」という意見が多く出たのですが、それに対して「 ‘100%幸せ’  よりも ‘100%幸せではない’  の方が幸せなのではないか。なぜならそれは向上心の表れであり、まださらに成長できる可能性があるから」、「完璧ではないから、落ち込むこともあるけれど、そんな時聴いてくれる人、寄りそってくれる人がいることが幸せ」などの意見がでました。

また後者の問いに対しては、「創造することを楽しめること」、「幸福を共有し合える範囲が広いこと」、「自他共の幸福」などそれぞれ異なった視点ですが、理由や説明を聞くと、なるほどと共感できる答えで、そういう幸福を創り出していける人でありたいと思いました。

2つ目のテーマは「自社の強みをさらに活かすために、あなたができることは?」でした。

皆さん業種や職種が異なるので、表現は様々だったのですが、共通していると思ったのは、「自分の仕事に対して責任感を持ち、真摯に誠実に取り組む」、「顧客の側に立つ、誠実に関わる」、「他者を尊重する、コミュニケーションを大切にする」です。

皆さんの仕事に対して譲れないと思っている信念を、少しでも知ることができ、とてもありがたかったです。

他の方の考えや意見から新しい発見や気づきを得ること、自分の考えに耳を傾けてもらえること、どちらもとても有難く、素敵な時間でした。ご参加頂いた皆さん、ありがとうございました。