Home>ブログ

積算協会の現場見学会

こんにちは。

社長の倉西です。

昨日は公益社団法人 日本建築積算協会主催の 『2019年3月9日熊本復興特別視察会(第2回)』に参加して来ました。

熊本都市計画桜町地区第一種市街地再開発事業 施設建築物新築工事と熊本城復旧工事を見学させていただきました。

私も大型工事の施工経験はありますが、久しぶりに現場に入ったのでとても新鮮な気持ちになりました。また、アプリを利用した現場管理も紹介していただき、IoT活用の一端を見学できたことで自社もそのような取組みをして行かなければならないと実感しました。

熊本城の復興の完了は早くて二十数年後、状況によってはもっとかかかるかもと聞いて、地震の爪痕の大きさを実感するとともに熊本の早期の復興を祈るばかりでした。

行きは博多で途中下車して、息子が秋から赴任している唐人町にある職場に訪問させていただきました。

なかなか苦戦しているようでしたが、周囲の環境を見るにこれからどんどん開発が進み活性化されていく地域のような気がしました。頑張ってほしいものです


話は変わりまして、先日、社内でランチ会を開催しました。(のは先日アップ済み)

私は別件の打合せがあったので参加出来ませんでしたが、大変盛り上がったようで第二回開催の話も出来たようです。

これから毎月一回こんなことを取組んで行こうと思っています。

参加してくれた方々に感謝。

ありがとう。