Home>ブログ

人財の確保

こんにちは!あなたのまちの積算屋の倉西です。

我々の様な小規模な事業所では人財の確保が非常に難しいのが実情です。

しかし、指をくわえてみている訳には行きません。

4月より求人サイトで募集を始めたところ、なんと10日ほどで20名弱の応募がありました。

多くは何気に応募して来られた方のようですが、なかには、「ホームページを見て応募したいと思いました!」「この業種いいかも!」とエントリーして下さった方も若干名いらっしゃったのも事実です。

本当に有難いことです。

建築の経験はないけど見込のある若い人財を一から育てていくのか?

それとも、

我々の職種での勤務経験のある人財を即戦力として迎え入れるのか?

非常に難しい判断を迫られています。

 

"徳不孤 必有隣"(徳は孤ならず 必ず隣有り)

本当に徳のある人は孤立したり、孤独であるということは無い。純一高潔な人や

謹厳実直な人はとかく近寄りがたく敬遠されがちなこともあるが、しかし、如何に

峻厳、高潔で近寄りがたいと言っても真に徳さえあれば必ず人は理解しその徳を

したい教えを請う道人や支持するよき隣人たちが集まって来るものである。

-論語より-

 

人財に恵まれるのか恵まれないのか、自分が試されているのかも。

頑張ろう!

小さな小さな会社だけど、興味をもっていただけた方がいたことに感謝。

ありがとう。